認知症ケア専門士になるとキーホルダーがもらえる

認知症ケア専門士になるとキーホルダーがもらえるという話があります。
介護士さんの中で、認知症ケア専門士を取得する人が増えているそうです。
その中でも、試験に合格すると、かわいいアライグマのキーホルダーがもらえるというので、
がんばって資格を取ろう、小さな闘志を燃やしている人たちもいるそうです。
とはいっても、認知症ケア専門士であるということを患者さんや介護している家族の方に、
知ってもらうための、かわいいキーホルダーです。
辛い認知症の介護で、困っている家族の方も、かわいいアライグマのキーホルダーを見て、
気軽にケア専門士に声をかけ、相談することができるのかもしれません。
高齢化社会になり、これからはもっと介護をする期間も増えたり、高齢者認知症患者も、
増加していくと考えられます。
家族だけで介護の負担を抱え込まずに、専門家に気軽に相談したり、助けてもらえる環境を、
整えていくことが求められています。
posted by 認知症アドバイザー at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 認知症 ケア 専門士
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
デジタルビデオ ビデオ撮影
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。