認知症の疑いがある場合の病院の対処

認知症の疑いがあり病院へかかる時、どのような対処がなされるのでしょうか。
認知症は、他の様々な病気と間違えられることもあり、本当に認知症なのか、ということを明確にしなければなりません。
そのため、様々な検査や問診などを行い、認知症かどうかを判断し、その後、何が原因で認知症になったのかを調べていきます。
病院では、患者が認知症以外にも病気にかかっている可能性はないかということも、合わせて調べるため、血液検査、尿検査、CT、MRIなどの検査を行います。
問診では、患者だけでなく、家族も答えなければいけませんし、
いつ頃から、どんな症状があるのか、といった事項をまとめておくと、病院での診察に役立ちます。
posted by 認知症アドバイザー at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 認知症 病院
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
デジタルビデオ ビデオ撮影
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。